BLOG

2014年1月29日 水曜日

2月22日は「ひめトレ」レッスン会!   スポーツ障害は「靴育」の神の倉接骨院へ

こんにちは! ひめトレインストラクター(JCCA日本コアコンディショニング協会認定)のテニスコーチでマラソン大好きな院長です。
2月22日(土曜)13時より当院にて「ひめトレ レッスン会)をおこないます。
ひめトレは女性の骨盤底筋のストレッチやトレーニングで「ウェストのくびれ」や「美姿勢」・「腰痛かたコリの改善」
骨盤のゆがみを整えたり、尿漏れ解消に効果のあるかんたんなエクササイズです。
この機会にぜひ体験ください。
とくに出産経験のある方におすすめですよ!
産前・産後の骨盤底筋のエコー画像を見比べるとしっかり骨盤底筋にキズがはいって骨盤臓器の靭帯はゆるんだりしています。
筋肉や靭帯がしなやかさをなくして「伸びたパンツのひも」や「硬くなったゴム」のようになってます。
しなやかさを取り戻しましょう!

さて「靴育」です。濡れた足で廊下を歩いた時に廊下に足あとがつきますね。
足あとに足のゆびが5本ありますか?5本のゆびで立ってないこどもが多くなってます。
とくに小指が浮いているケースが目立ちます。指がうまく使えてないと外反母趾や偏平足になりますよ。
予防はきちんと靴を履くことです。サイズがあってないと足が靴の中で遊び指が上手くつかえません。
さらに木登りや足ゆびでグーパーするのも効果的です。しっかり5本のゆびで大地を踏みしめて歩いて下さい!

(シューズフィッテイングアドバイザー スポーツシューフィッター・マスター 神の倉接骨院院長 仲)

投稿者 神の倉接骨院(kaminokura.net) | 記事URL

2014年1月15日 水曜日

初詣ラン! スポーツ障害は足とシューズのスペシャリスト神の倉接骨院へ

こんにちは!スポーツシューフィッター・マスターの院長です。
13日の成人の日に初詣をしてまいりました。(熱田神宮~千代穂稲荷~国府宮)
そこかしこに新成人の皆様が!大人の仲間入りおめでとう!
さて「靴育」です。ですが新成人の姿勢が気になるので姿勢から、、、
何が気になるかといいますと、首(顔)と足!
お顔が前に出てるのね。女子も男子も。
これ肩コリの原因ですね。見た目は大事だよ。中身はもっと大切だけどね。
就職面接は第一印象の姿勢から!
横から見て耳たぶと肩がそろうようにしましょうね。
足!歩く姿を後ろから見ると足首が内に外にぐらぐらしながら歩いてますよ!
ふつうに歩いてるのに捻挫しながら歩いてるみたい。膝にダメージがじわじわと。。。
足の向きと膝の向きをそろえると奇麗に歩けるよ!(下半身太りもこれで解消)
靴を見ると歩き方や姿勢の癖がわかります。
靴底の減り具合はあなたの歩き方・姿勢の履歴書です。
ときどき靴底をじっくり見てみてください。
姿勢不良が痛みの原因になっていることが実際に多いです。
見た目は大事ですよ!

今回の初詣はランニングで行ってみました!
熱田神宮から千代穂稲荷、国府宮までの長距離ラン。一日がかりでした。
朝9時に熱田さんにお参りしてから出発。走っても走ってもなかなか着かない おちょぼさん。40Kもあったのね。。。
2時半にようやくたどりついてお昼は名物「なまず定食」。初なまずは見た目を裏切る淡泊さで美味かった!
そこからはだか祭で有名な国府宮へ。日が落ちてきて寒い。20キロかけてようやく6時に到着。
熱田神宮まで走る気力はなく名鉄電車でGO!

投稿者 神の倉接骨院(kaminokura.net) | 記事URL

2014年1月 8日 水曜日

草トーシングルスに久しぶりに出てみたら。 スポーツ障害は足と靴のスペシャリスト神の倉接骨院へ



あけましておめでとうございます。テニスとランニングが趣味の神の倉接骨院の院長です。
昨年のお話ですが久しぶりに「メインテニスクラブ」で「年忘れメインオープン・テニストーナメント」に参加してまいりました。
シングルスの大会ということでエントリーしているプレイヤーが若い!!!
40代はちらほら・・・
予選が3人1ブロックで総当たりの上位2名が本戦にすすめるのですが、いきなり20代とおぼしき相手に敗戦。
週一の練習では勝つには甘いのね。。
2試合目はなんとか勝って、1勝1敗で予選通過。
本戦1回戦は相手のミスに助けられどうにか勝利。この時点でシングルス3セット。。
つぎはシード選手と対戦。27歳実業団現役プレーヤー!
案の定1-6で負けました。自分では走れるつもりでいたけどフットワークの軽さと速さがちがうわ!!!
ひさしぶりに緊張感を楽しみました。
今年はテニスの試合も挑戦しよっと!


さて「靴育」です。
新年も足のトラブルのお子さんが来院されています。
足の親指の付け根痛み。足の裏側や横側に痛みがある外反母趾や種子骨障害。
走ると痛いんですよね。これらの原因に靴のサイズ違いや履き方の甘さがあります。
オーバーサイズの靴を履くことで足が靴の中で動いて親指に過度に体重がかかったり、
靴の踵の形が崩れて足が不安定になったりします。
痛みの強いうちは安静や固定が必要ですが、根本の原因が解決されないとまたトラブルが発生することもあります。
そこで、、、「子どもの靴育セミナー」を開催します。
親御さんを対象に子どもの足や靴のことをいろいろお話させていただきます。
靴選びで迷っている・足の形で悩んでいる・足を速くしたいなどなど
ぜひこの機会にご参加ください。
1月16日(木曜日)
10時~12時
子どもの足の構造
靴の選び方
足の病気など
神の倉接骨院にて
参加ご希望の方はHPからのアクセスもしくはお電話にて
℡052-710-1581
費用3000円


ずっと何年も前からランニングシューズのフィッテイング・サイジングの重要性を訴えていらっしゃる
走靴研代表のシューズマスター野村さまにも「子どもの足を守るのは親から」とのわたしの訴えに賛成いただきました。
野村さま!いろいろ御相談にのっていただき感謝しております!

投稿者 神の倉接骨院(kaminokura.net) | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31