BLOG

2014年4月14日 月曜日

デビスカップ観戦! スポーツ障害は名古屋市緑区の神の倉接骨院へ!



こんにちは!足と靴のスペシャリストでテニスとランニングを頑張り中の神の倉接骨院院長です。
先日開催されたテニスのワールドカップ国別団体戦「デビスカップ」をテニスの聖地「有明テニスの森」にて観戦してきました。
日本は久々のワールドグループに進出し、準々決勝まで勝ち進むという快挙を成し遂げました。
今回の対戦相手はデビスカップ2連覇中の強豪チェコ。対する我らが日本は№1.2の錦織選手・添田選手を欠く布陣。
二人の穴を埋めるべく召集されたのは地元三重県出身の伊藤竜馬選手と今年頭角を現し若手のホープに一躍躍り出た地元名古屋でジュニア時代を過ごしたDaniel太郎選手。
彼らを本気で応援しようと三重・愛知のテニスコーチたちと今大会から新設されたサポーターズシート(鳴り物可!)から声を枯らして声援。
伊藤選手Daniel選手とも強豪相手にあと一歩のところまで追い詰めるも結果は両エースを欠いた日本が格上のチェコに敗退。デ杯は残念でしたが今後のツアーの活躍が楽しみです。

さて靴育です!子供の足の成長のために大切なポイント3つ。
①サイズ 実寸から試しましょう!
②かかと 靴のかかとを踏まない!
③ひも・ベルト ひもやベルトを使って足にフィットさせましょう!




投稿者 神の倉接骨院(kaminokura.net)

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31