BLOG

2013年4月 1日 月曜日

足、靴、きちんと履けてますか?




最近、「マラソンねた」ばかりなのできちんとした話題も・・・
私の取得資格に スポーツ シューフィッター マスター(SSF-M) というのがありまして
シューズのサイズや履き方、歩き方、姿勢、足のトラブル(外反母趾や偏平足、外脛骨)の相談、
インソールの作成などで足や身体を正常なバランスに整える欧米の足病医(ポドローグ)の役割を担っています。

足、膝の痛みで当院に来られる患者さまのほとんどが大きめの靴を履いています。
お子様から大人さらにスポーツ選手まで正しいサイズが選べていません。
シューズは 「履く人のパフォーマンスを引き出す」 「履く人の足や身体を障害から守る」役目があります。
パフォーマンスをシューズによってマイナスにしてはいけません。
足から身体への負担を最小限に抑えて動きを補正して障害を予防したいものです。




投稿者 神の倉接骨院(kaminokura.net)

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30